ブログ

繊細なデザインの革製品もRAFIX兵庫へ

ブランド品の革製品のバッグには繊細なデザインのものが少なくありません。とくに、革職人が手で編み込んだ滑らかな肌触りと上品な光沢を持った人気のバッグは、その繊細さゆえにキズやスレがつきやすいともいわれています。バッグや財布は持ち手の付け根や底角の部分が傷みやすく、こうした繊細なデザインのものはやさしく扱うことが大切です。
とはいえ、毎日使うバッグですから必然的にキズやスレ、縫製のほつれなどが生じてきます。そんなときにご利用いただきたいのが、革製品の修理を専門におこなっている当社のリペアサービスです。当社が誇る独自開発の塗料や溶剤でバッグに付いたあらゆる傷みを修理いたします。高い専門技術を身に付けたスタッフが在籍しておりますので、他店で断られた高級ブランドバッグのリペアについてもご相談ください。当社では、初めての方でも安心してリペアサービスをご利用いただけるように、事前のお見積りもフォームから簡単におこなえます。

関連記事

ページ上部へ戻る